スポーツ好きな人必見!アミノ酸を摂取する必要性

スポーツ好きな人必見 アミノ酸を摂取する必要性

スポーツをする人はしっかりと栄養素を摂るべきですが、中でもアミノ酸はたくさんの効果をもたらしてくれます。

 

 

スポーツをする人がアミノ酸を摂取する効果とは何があるのでしょうか。

 

 

BCAAを摂取する利点

 

 

 

バリン、ロイシン、イソロイシンなど3種類の必須アミノ酸は総称名としてBCAAと言われています。筋肉に含まれているおよそ4割がBCAAとされています。BCAAを補給する利点はパフォーマンスアップにあります。激しいスポーツを長い時間すると、人間の体は足りなく成ったエネルギー源を補うために、筋肉のたんぱく質を分解し始めてBCAAを使うようになります。

 

 

この事により筋肉が少なくなり、損傷が起きやすくなっていきます。そこでスポーツをしている時や開始前に摂取する事により、運動エネルギーとして消費されて、筋肉の分解や損傷を防ぐ事ができます。また、BCAAはメタボ対策にもなります。メタボに悩んでいる人は多いですが、BCAAがメタボに効果的です。筋肉がある事は体の基礎代謝を上げる事に繋がるので、消費エネルギーが増える事になります。

 

 

筋肉量が多い人は自然に消費エネルギーが増えるので、結果的に体脂肪が少なくなるのです。・アルギニンは体を修復する アルギニンもスポーツする人が摂取しておきたいアミノ酸になります。アルギニンの効果は成長ホルモンの分泌を促すと言われています。成長ホルモンとは体を修復する作用があるので、筋肉の増加にも必要になる栄養素です。アルギニンを補う事によりこのホルモンの分泌を促す事ができます。

 

 

そのため、筋肉のタンパク質合成が促進します。

 

 

グルタミンは足りなくなる事が多い

 

 

グルタミンとは筋肉にたくさんあるアミノ酸の事でBCAAと同じように筋肉のたんぱく質の合成を促します。それと同時に分解を抑える作用があるとされています。健康な人は十分量が存在しますが、ハードな運動を続ける事で多くの臓器でこのアミノ酸が必要になります。そのため、不足が起こりやすいと言われています。

 

 

それがスポーツの時に補給するべき理由です。スポーツをしている人はアミノ酸の摂取を心掛けましょう。